WEBサイト制作中。自分のサイトを作る際には特に客観視が大切。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る



現在WEBサイト制作中です。

自分のサイト制作ってクライアントのサイトを制作するのと違った楽しみもあり、難しさもあります。

最近では自分でWebサイトを作れるツールは本当にたくさんあって、自分で作ってみよう!という人、実際に自分で立ち上げて管理しているという人はたくさんいると思います。

でもどれだけの人が自分の納得いくようなサイトを作れているんだろうか…。

デザイン的にはおしゃれなテンプレートを使えばそれなりに満足したものになるかもしれません。
一方でコンテンツ面では、自分のこと、自社のことを整理して伝えることって決して簡単なことではないはず。

クライアントのサイト制作の際に、クライアント自身で文章を出してもらうことも多いですが、一発OK!ってなることは一度もありません。
こちらがチェックして、客観的に読んで、足りない情報を改めて補ってもらったり、逆に余計で語りすぎている情報は削ってもらったり、あるいはよりわかりやすく理解してもらえるような表現にブラッシュアップしたり…。

そういったことを、自分で自社サイト制作をする上では、主観から抜け出すのが難しいのです。

とりあえず自分でサイトを作ってみよう!と思って挑戦してみることもとても大切なステップだとは思いますが、客観的な意見・視点を取り入れることもお忘れなく。。。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コメントを残す

*

前の記事

無類のグァバジュース好きが選ぶ、おススメのグァバジュースはこれだ!

次の記事

京都市でこれから保活をする人に、一斉面談や小規模保育園のことなどなど自分の経験を書いてみます